MEMBERS SALON
WatchTime

世界最高を記録した時計(前編)(1/1)

2017年10月26日、ポール・ニューマンが所有していたロレックスのデイトナが、フィリップスのオークションで1775万2500USドルで落札された。これは時計オークションにおける最高落札額を更新する巨額であり、当時大きな話題となった。
世界にはこの他にも世界最高を記録して人々を驚かせてきた時計がいくつかある。今回は、薄型化や小型化において世界記録に輝いたタイムピースをいくつか紹介しよう。前後編に分けてお届けする。
Originally published on watchtime.com
Text by Thomas Wanka


極薄の自動巻き腕時計

 ピアジェの「『アルティプラノ』アルティメート・オートマティック」は、2018年の発表当時、それまでにないような圧倒的な極薄時計として認められた。その厚さわずか4.3mmのケースに、200を超えるパーツを組み込んだ自動巻きキャリバー910Pは技術面でも注目を集めた。これは名機900Pの文字盤側外周に自動巻きのペリフェラルローターを載せることにより、自動巻き化しても薄型化を実現させたものだ。ローターの素材は22KゴールドをPVD加工したもので、時計を巻き上げるのに十分な慣性を確保している。ケースの直径は41mm、18Kホワイトゴールドと18Kピンクゴールドの2モデル展開がある。

ピアジェ
「『アルティプラノ』アルティメート・オートマティック」

アルティプラノ

ピアジェ「『アルティプラノ』アルティメート・オートマティック」。自動巻き(Cal.910P)。30石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約50時間。18KWG(直径41mm、厚さ4.3mm)。日常生活防水。325万円(税別)。㉄ピアジェ コンタクトセンター ℡0120-73-1874


世界最薄のミニッツリピーター

 厚さわずか3.12mmの手巻きキャリバーBVL362を搭載し、ケース厚6.85mmの薄さを誇るブルガリ「オクト フィニッシモ ミニッツリピーター」。ミニッツリピーターとしてムーブメントとケースの両方が世界で最も薄いと認められているモデルである。ケース素材には密度が低く軽量なチタンを採用。チタンはケース素材だけでなく、文字盤にも用いられた。この文字盤はインデックスとスモールセコンド外周部分がくり抜かれており、これにより音響効果が高められている。ケースサイドにあるリピーター作動用のプッシュボタンを押すことで、遠心力を利用したガバナー(リピーターの調速装置)がハンマーを一定の間隔で駆動させ、ゴングが規則正しく鳴らす音を聞くことができる。

ブルガリ
「オクト フィニッシモ ミニッツリピーター」

オクト フィニッシモ

ブルガリ「オクト フィニッシモ ミニッツリピーター」。手巻き(Cal.BVL362、フィニッシモ ミニッツリピーター)。36石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約42時間。Ti(直径40mm、厚さ6.85mm)。50m防水。1778万円(税別)。㉄ブルガリ ジャパン ℡03-6362-0100


世界最小機械式ムーブメント

 ジャガー・ルクルトの手巻きキャリバー101は世界最小の機械式ムーブメントであるというだけでなく、その記録を他のどのブランドよりも長く保持しているという点でも世界記録を更新している。キャリバー101が誕生したのは1929年のこと。それ以降現在まで、ジャガー・ルクルトはこれを作り続けているのだ。14×4.8mm、厚さ3.4mmのムーブメントは98点のパーツで構成されており、重量はわずか1gのみ。これほどまでに小型の機械を組み立てることができる職人は少数に限られ、年産は数十点程度だ。ジャガー・ルクルトはこのキャリバーをレディースのジュエリーウォッチに搭載している。

ジャガー・ルクルト
「キャリバー101」

キャリバー101

「キャリバー101」。19石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約33時間。㉄ジャガー・ルクルト ℡0120-79-1833


世界最薄トゥールビヨン

 5スイスフラン硬貨よりも薄い、わずか1.95mmというブルガリ「オクト フィニッシモ トゥールビヨン オートマティック」のムーブメントは、トゥールビヨン搭載腕時計として世界最薄の記録を誇っている。極薄ケースに内蔵されるのは手巻きのオクト フィニッシモ トゥールビヨンをベースに自動巻きの両方向巻き上げ式ペリフェラルローターを加えたキャリバーBVL288である。この設計にさまざまな工夫をちりばめることで、ブルガリはムーブメントを可能な限り薄く仕上げることに成功した。例えば地板の外周にペリフェラルローターを採用し、加えてリュウズの巻き真を廃すなどである。ケースはチタン製で、サイズは直径42mm、厚さ3.95mmである。

ブルガリ
「オクト フィニッシモ トゥールビヨン オートマティック」

オクト フィニッシモ

ブルガリ「オクト フィニッシモ トゥールビヨン オートマティック」。
自動巻き(Cal.BVL288)。24石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約52時間。Ti(直径42mm、厚さ3.95mm)。30m防水。世界限定50本。1347万円(税別)。㉄ブルガリ ジャパン ℡03-6362-0100


(続く)


前の記事

ぜんまい知恵袋〜時計の疑問に答えます〜 クォーツ時計の電池交換、どのタイミングでやるべき?/ぜんまい知恵袋〜時計の疑問に答えます〜

次の記事

WatchTime 世界最高を記録した時計(後編)

おすすめ記事

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP