【募集】読者の選ぶ時計ランキング“自社開発ムーブメント編”

FEATURE読者ランキング
2020.05.22

あなたのNo.1時計はどれですか?

『クロノス日本版』の定番企画、「Chronos Top10 Watches Rankings」。腕時計に精通した選考委員が与えられたお題に対してそれぞれのオススメモデル10本を選び、その中で票を集めたベスト10を決定するというもの。しかし、業界内でも屈指の“時計ツウ”である各選考委員によるランキングが、必ずしも本誌読者の趣味嗜好に合致するとは限らない。そこで、webChronosでは読者が選ぶランキングを投票によって決定する。本誌で選出されたモデルの中から、あなたの選ぶ1本を5月31日23:59までに投票してほしい!

お題:「インハウスムーブメントを搭載したモデル」

スウォッチ グループが2002年、各時計ブランドにETA製エボーシュの供給停止・削減を通達したことで生じた、通称「ETA2010年問題」。以降、腕に覚えがある時計メーカーは、安定したムーブメント供給の維持と今後のリスクヘッジのため、インハウスムーブメントの開発を推し進めました。結果、今や時計業界にはかつてなかったほど、良質な自社開発ムーブメントが多く存在しています。そんな中、ETAによるエボーシュ供給義務の猶予期間は2020年1月1日に終了しました。このタイミングで、2020年2月3日売りのクロノス日本版では現状のインハウスムーブメント事情をおさらいすべく、「自社開発ムーブメント」「現行機」というお題でアンケートを集計し、8本の時計がランクインしています。今回はその中から最も優れたモデルを1本を選んで投票してください。結果発表は6月上旬を予定しております。


ショパール「L.U.C 96系ムーブメント 搭載機 全般」

Photo:「L.U.C XP」。自動巻き。SS。101万円。

ロレックス「32系キャリバー 搭載モデル 全般」

Photo:「オイスター パーペチュアル デイトジャスト 41」。自動巻き。SS×18KYG。127万1000円。

オメガ「マスター クロノメーター ムーブメント 搭載機 全般」

Photo:「スピードマスター アポロ11号 50周年記念 リミテッドエディション」。手巻き。SS。103万円。

ブルガリ「オクト フィニッシモ クロノグラフ GMT オートマティック」

Photo:「オクト フィニッシモ クロノグラフ GMT オートマティック」。自動巻き。Ti。188万5100円。

グランドセイコー「9S6系ムーブメント搭載機 全般」

Photo:「エレガンスコレクション SBGK007」。手巻き。SS。75万円。

チューダー「MT56系ムーブメント搭載機 全般」

Photo:「ブラックベイ ブロンズ」。自動巻き。ブロンズ。40万9000円。

シチズン「ザ・シチズン キャリバー0100搭載モデル」

Photo:「ザ・シチズン AQ6010-06A」。光発電エコ・ドライブ。18KWG。世界限定100本。特定店取り扱いモデル。180万円。

ゼニス「デファイ インベンター」

Photo:「デファイ インベンター」。自動巻き。Ti×アエロナイト。204万円。