MEMBERS SALON

パネライ/ルミノール 1950 Part.1(1/3)

広田雅将、鈴木幸也:取材・文 奥山栄一、ヤジマオサム:写真

防水性の向上という目的の下、
特異なリュウズカバーを備えた原始ダイバーズウォッチは、
初号機の誕生から約70年の歳月を経て、
「ルミノール 1950 スリーデイズ-47mm」として
ようやく陽の目を浴びることとなった。
パネライの歴史と市場戦略、
あるいはプロダクションの在り方までも内包したこの時計を通じて、
パネライという極めて特殊なメゾンの持つ価値について、
思いを巡らしてみたい。

[連載第5回/クロノス日本版 2011年7月号より増補改訂]

  1 2 3  
前の記事

A.ランゲ&ゾーネ/ランゲ1 Part.3

次の記事

パネライ/ルミノール 1950 Part.2

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP