ブレスレットはもういらない!ダイヤモンドダストのように煌めく、オーデマ ピゲ「ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ」

NEWSニュース
2024.06.14

オーデマ ピゲはケース径 23mm の小さなサイズの『ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ』を発売する。18K イエローゴールド、18K ホワイトゴールド、18K ピンクゴールドの3 バージョンが用意された、この小さなタイムピースは、オリジナルの「ロイヤル オーク」の特徴あるデザインコードにフロステッドゴールドの輝きを組み合わせた印象的なビジュアルが魅力だ。

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ

この新作トリオは、1997 年に発表したケース径 20mm の「ミニ ロイヤル オーク」を現代的感性で再解釈したものだ。直径 23 mmの『ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ』は現在の「ロイヤル オーク」コレクションの中で最小のタイムピースになる。日本人女性に多い細い手首にピッタリで、電池寿命も7 年以上のクォーツムーブメントを搭載している。


イメージの源泉となった1997年の「ミニ ロイヤル オーク」

ミニ ロイヤル オーク

1997年に発表したケース径 20mm の「ミニ ロイヤル オーク」は、1982年のジャガー・ルクルトのクォーツキャリバー2601を搭載していた。これは当時最も薄いクォーツムーブメントで、サイズも世界最小レベルだった。このミニチュアモデルは1997年に1254本が出荷された。内訳はステンレススティール465本、18Kイエローゴールド328本、バイカラー272本、18Kホワイトゴールド101本、18Kピンクゴールド88本だ。同じ年に二つのジェムセットバージョン(モデル67076と67202)が発売され、それぞれ549本、13本が製造された。わずか3年間で26種のモデルを発売、資料によると1965本が出荷されている。

ジュエリーの技法「フロステッドゴールド」で表面加工

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ

ジェラルド・ジェンタが1972 年にデザインした「ロイヤル オーク」は、ファセットをつけたケースとブレスレットがダイヤモンドのファセットのように美しくきらめく。品格ある一体型ブレスレットは、19 世紀のレディスウォッチのような、洗練されたメタルブレスレットを思わせる。

 フィレンツェに古くから伝わるジュエリーの宝飾技術、フロステッドゴールドにインスパイアされた仕上げは、宝飾デザイナーのキャロリーナ・ブッチが2016 年にマニュファクチュールのタイムピースに取り入れ、オーデマ ピゲのクラフツマンと共に確立させた。ゴールドの表面にダイヤモンドチップのツールでハンマリングするこの鍛金加工は、ゴールドに貴石のようなきらめきを与える。強烈なインパクトを与えるこの装飾は、「ロイヤル オーク」がジュエリーの世界と近い存在であることを改めて感じさせる。

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ / 23ミリ(Ref.67630BA.GG.1312BA.01)
クォーツ(Cal.2730)。4石。2万8800振動/時。電池寿命約7年間。鍛金加工による18KYGケース(直径23mm、厚さ6.6mm)。50m防水。473万円(税込み)。※ロイヤル オークは、引き続き入手困難な状況が続いている。

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ / 23ミリ(Ref.67630BC.GG.1312BC.01)
クォーツ(Cal.2730)。4石。2万8800振動/時。電池寿命約7年間。鍛金加工による18KWGケース(直径23mm、厚さ6.6mm)。50m防水。473万円(税込み)。※ロイヤル オークは、引き続き入手困難な状況が続いている。

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ / 23ミリ(Ref.67630OR.GG.1312OR.01)
クォーツ(Cal.2730)。4石。2万8800振動/時。電池寿命約7年間。鍛金加工による18KPGケース(直径23mm、厚さ6.6mm)。50m防水。473万円(税込み)。※ロイヤル オークは、引き続き入手困難な状況が続いている。

 「ロイヤル オーク」にジュエリーのようなイメージを抱かせる新しい『ロイヤル オークミニ フロステッドゴールド クォーツ』は、フロステッドゴールドのダイヤモンドダストのようなきらめきが、八角形のベゼルを縁取るポリッシュ加工部分や、テーパーブレスレットの個々のリンクと共に永遠の輝きを生みだす。ケースとブレスレットのサテン仕上げによりテクスチャーと光に深みが生まれる一方で、ソリッドケースの仕上げにはサンドブラスト、サテンブラッシュ、ポリッシュが施されており、このようにパーツ毎に異なる仕上げを並列させるには、すべてにおいて精緻な作業を必要とする。

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ

 

ダイヤモンドダストのようなゴージャスなきらめき

  • ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ
  • ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ
  • ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ
  • ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ
  • ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ
  • ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ
/

 ジュエリーのようなデリケートなクリエーションはダイヤルにも採用されている。トーンオントーンのプチタペストリーモチーフも、ケースとブレスレットのフロステッドゴールドのきらめきをさらに引き立てる。ルミナスなダイヤルに並ぶファセット付のゴールド アワーマーカーはケースのカラーとマッチし、暗いところでも読みやすい蓄光処理が施されている。12 時位置のオーデマ ピゲ シグネチャーロゴは、読みやすいようにプレートの上に印刷。デイト表示と秒目盛をなくしてシンプルにし、ギヨシェダイヤルの美しさをアピールしている。ジュエリーピースと呼ぶに相応しいこれらのタイムピースは、それだけで優雅なブレスレットのように手首を飾ってくれる。

電池寿命の長いクォーツ

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ

サンドブラストとサテン、ポリッシュ仕上げを組み合わせたソリッドケースバックのテクスチャー風の表面に光がきらめく。

 『ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ』の3 モデルは、このサイズでは最高級のクォーツムーブメントの一つである、キャリバー 2730 を搭載している。電池寿命は7 年以上で、現代的なライフスタイルにぴったりのムーブメントであろう。さらにキャリバー 2730 はリューズを引き出すと「スイッチ」が切れ、電池接続を止めることができる。オートオルロジュリーの伝統に従い、このクォーツメカニズムには洗練された装飾が施されている。

ロイヤル オーク ミニ フロステッドゴールド クォーツ


Contact info: オーデマ ピゲ ジャパン Tel.03-6830-0000


オーデマ ピゲ 受け継がれる技術資産と進化「ロイヤル オーク オフショア」編

https://www.webchronos.net/features/72510/
2023年 オーデマ ピゲの新作時計まとめ

https://www.webchronos.net/features/93578/
群を抜いた完成度と確立された個性。圧倒されっぱなしのオーデマ ピゲ「ロイヤル オーク クロノグラフ」レビュー

https://www.webchronos.net/features/89951/