MEMBERS SALON

ユリスナルダンが新作トゥールビヨンを 324万円で発売開始(1/1)

文字盤は、ユリス・ナルダン傘下のエナメル工房、ドンツェ・カドランが製作したグラン・フーの白いエナメルダイヤルが採用された。17世紀までその歴史をさかのぼるグラン・フーエナメルは、グラン・フー(大きな火)でエナメルパウダーを窯で溶かすのに必要な熱からその名前を得ている。繊細な文字盤を製作するドンツェ・カドランの技術力は、スイス国内でも非常に高く評価され、その名声は広く世界に知られ始めている。


高精度のマリンデッキクロノメーターの成功から名を成し、今日でも海との関係が深いユリスナルダンが、2017年のS.I.H.H.で発表した新作「マリーントゥールビヨン」が発売される。「マリーントゥールビヨン」に搭載されるUN-128キャリバー最大の特徴である脱進機及びヒゲゼンマイは、ユリス・ナルダンが過去にその先進性を証明したシリシウムが使用されている。文字盤は12時位置にパワーリザーブ、6時位置にフライングトゥールビヨンと、全て垂直にレイアウトすることで、時刻と複雑機構を見やすいクリーンなイメージに仕上がっている。

「ユリスナルダン マリーントゥールビヨン」。SSケース、自動巻き(Cal UN-128)。36石。2万8800振動/時。約60時間のパワ−リザーブ。ケース径43㎜、100m防水。ホワイトグラン・フーエナメル文字盤。324万円(税別)。



Contact info: ソーウインド ジャパン株式会社 Tel.03-5211-1791

前の記事

A.ランゲ&ゾーネの最新作が一堂に会する特別な展示会

次の記事

モンブランの特別限定品 パトロンシリーズ 2017

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP