MEMBERS SALON

10/17(水)オフィチーネ パネライ銀座ブティック移転記念 100本限定ギンザ・リミテッドエディション(1/1)

/


オフィチーネ パネライ銀座ブティックが並木通り7 丁目から6 丁目に移転し、10 月17 日(水)に新装オープンする。この移転オープンを祝って、特別なディープブルーの文字盤を与えられたルミノール マリーナ1950のメタルブレスレットモデルが、世界限定100本で発売される。また、イタリア海軍の要請で1936年にパネライが世界で初めて完成させたプロフェッショナルダイバーズウォッチ「ラジオミール1936」をフィレンツェから取り寄せて、10月17日~11月21日の期間、新ブティック(中央区銀座6-6-1)にて特別展示も行われる。


 パネライの日本における旗艦店、銀座ブティックが2018年10月17日に移転し、世界的な建築家でありデザイナーのパトリシア・ウルキオラによる最新のグローバルコンセプトで新装オープンする。このオープニングを記念して、サテンソレイユ仕上げのディープブルーの文字盤を備えたルミノールマリーナ1950のギンザ・リミテッドエディション100本が、銀座ブティックで発売される。
 
 パネライならではのケースとメタルブレスレットをもつ、特別なルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティックアッチャイオ(PAM00958) が、ディープブルーのダイアルで登場。このメタルブレスレットは1999年にパネライが発表した初代のメタルブレスレットと同様に、リュウズプロテクターを象ったリンクを用いている。デザインはスポーティでありながら洗練されており、ポリッシュ仕上げのパーツとサテン仕上げのパーツが交互に組まれている。ルミノール1950のケースと同様に、AISI 316Lステンレススティールで作られた新しいブレスレットは、強く堅牢でありながら初代のタイプより非常に軽くなった。

 特別にディープブルーにカラーリングされたエレガントなチェリーウッドのボックスに、ルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティックと共に収められた付属のツールを用いて、ラグの下にあるボタンをプッシュするだけでブレスレットは簡単に他のストラップに交換することができる。このシステムはパネライが特許を取得済みだ。

パネライ【ルミノール マリーナ1950 スリーデイズ オートマティック アッチャイオ-44mm】
自動巻き。24時間表示GMT機能。28石。28,800振動/時。SSケース(直径44 mm)&ブレスレット。パワーリザーブ約72 時間。300m 防水。920,000 円(税別予価)。

Contact info: オフィチーネパネライ銀座ブティック  Tel.03-5568-7111

前の記事

アイクポッドがクラウドファンディングで復活へ

次の記事

ミラーダイヤルのロイヤル オーク フロステッドゴールドが新登場

おすすめ記事

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP