【80点】ジン/158

FEATUREスペックテスト
2020.09.19

ジン

 ドイツのフランクフルトを拠点とするブランド、ジン特殊時計会社は、極めて機能的なプロフェッショナル仕様の時計作りに特化したブランドである。ラインナップには、「GSG 9」のような特殊部隊や、コンバットスイマー、消防隊員のための時計が含まれる。パイロットウォッチを製作するため、ジンは第三者機関と協力して独自の規格を作り上げ、今日ではこれがDIN(ドイツ工業規格)となっている。ジンは、独自のテクノロジーを数多く開発してきたが、中でも表面硬化処理法「テギメント」は他に類を見ないものである。その一方でジンは、「フランクフルト・フィナンシャル・ウォッチ」のようなエレガントなモデルも提供している。


ジン/158

軍用時計のDNAを継承する計器
ジンは今回、「158」によって「ドイツ連邦軍パイロットクロノグラフ」という、あまり知られてこなかった社史の一部に光を当てた。赤いアクセントを備え、500本の限定生産で復活を遂げたレトロなクロノグラフの戦闘力はいかほどか?

158

イェンス・コッホ:文 Text by Jens Koch
ジン:写真 Photographs by Sinn
岡本美枝:翻訳 Translation by Yoshie Okamoto

プラスポイント、マイナスポイント

+point
・素晴らしいデザイン
・クリーンな加工
・良好な視認性
-point
・クロノグラフスタート用プッシャーを押すのに少し力がいる
・クロノグラフ作動時の精度にやや難がある

SAME BRAND同じブランドの記事
FEATURE
2020-09-18 18:00:37
FEATURE
2020-09-17 18:30:18
FEATURE
2020-09-15 21:24:31