MEMBERS SALON

次号の第一特集はインプレッション!(1/1)

 次号の第一特集は、ええところのメーカーの、主立ったモデルをインプレッションだ。広田の担当はパテック フィリップの「ワールドタイマー Ref.5230」と、リシャール・ミルの「RM029」。今は前者のテスト中。搭載するのはマイクロローター自動巻きのCal.240である。せっかく傑作が手元にあるのだから、現行品の、やはり傑作マイクロローターと並べてみた。ローラン フェリエの「ガレ・マイクロローター」とショパールの「L.U.C カリテフルリエ」である。残念ながらこのふたつの個体はインプレしないが、さすがに現行マイクロローターの最高峰だけあって、仕上げ、感触ともに甲乙付けがたい。それと言い忘れていた。パテック フィリップのワールドタイマーを買うなら、絶対に5230だ。プッシュボタンを押すと1時間おきに時針が動くため、実用性が高いのである。筆者はパテック フィリップのワールドタイマーに懐疑的だったが、実用性を考えると、最新版は文句なしだ。

詳細を記したクロノス11月号は、10月3日発売です!皆さま、買ってけれ!(広田雅将)

次の記事

定期行動キャンペーン

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP