MEMBERS SALON

パテック フィリップのウェブサイトが大リニューアル!(1/1)

■Priority for the user 利用者にとって最適なサイトPatek.com
必要な情報にアクセスしやすいように、"コレクション″、“会社”、“リテール&サービス”という3つのメニューが柱になった。全578頁に及ぶ膨大なコンテンツが、9つの言語で展開されている。

 パテック フィリップのウェブサイトは、1997年に開設され、これまでに5回、コンテンツやデザインが変更されてきた。20周年を迎え、更に「面白く」「容易で」「情報満載」のサイトにすべく、下記3つのポイントをメインにVersion 6が誕生。ウォッチコニサーの皆さん、ぜひお楽しみください。

■Priority for smartphone スマートフォンを重視
これまでpatek.comの利用者の50%がスマートフォンを使っているいう分析結果が出たそうだ。これに対応すべく、コンテンツは、全てのデバイス(タブレット、モバイル、デスクトップ…)で利用できるが、レイアウトは、“スマートフォンで見やすい” 事が重視されている。

 50個以上のムーブメントの詳細がわかりやすく、またそのムーブメントの搭載機がどれかも簡単に表示される。これなら今までムーブメントナンバーが憶えられなかった人も、少し努力すれば憶えられそうだ。

■Priority for product 製品重視
商品をより良く印象付ける美しいイメージヴィジュアルと動画が多用されはじめた。また、商品検索を、『基本』、『高度』、『自由検索』という3つのフィルターに分類し、時計通でなくとも、探している時計に迅速的確にアクセスできる工夫がなされている。価格はジュネーブ本店での価格表示が記載されているので、国内価格は販売店にお問い合わせください。

パテック フィリップの新公式サイトPatek.com

前の記事

「ヒストリーク」コレクションに、ふたつの復刻モデルが登場

次の記事

機械式オドメーターを備えたトゥールビヨン

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP