MEMBERS SALON

<クレドール>の「リネアルクス」シリーズから、メンズラインが登場(1/1)

セイコーは、高級ウオッチブランド<クレドール>の人気デザインシリーズ「リネアルクス」より、都会的な男性に向けた、上品で軽やかなメンズドレスウオッチを展開する。メンズモデルの導入に当たり、バゲットダイヤモンドインデックスがポイントとなる華やかな限定モデルが、数量限定80本、100万円(税別)にて登場する。レギュラーモデルは、30万~80万円(税別)で、全モデル2018年5月11日(金)より全国の<クレドール>取扱店にて発売。

 <クレドール>は、日本人の感性と精緻を極めた技術により、豊かな個性を持つ高級ドレスウオッチのシリーズとして1974年に誕生した。フランス語で「黄金の頂き(CRÊTE D’ OR)」を意味するその名前に相応しく、ムーブメントから細かな部品のひとつひとつに至るまで、厳選された素材に名工の技術を注ぎ込み、その美しさと品質を守り続けている。

<写真左>クォーツ。年差±10秒。SSケース(直径38mm)30万円(税別)。<写真中>スプリングドライブ。平均月差±15秒(日差±1秒相当)。SSケース(直径39.3mm)75万円(税別)。<写真右>クォーツ。年差±10秒。SSケース(直径38mm)。18KPGベゼル。6個のバゲットダイヤモンド・インデックス。100万円(税別)。限定80本。

 2016年に発売されたクレドール「リネアルクス」シリーズにメンズモデルが登場した。今作のデザインコンセプトは「氷」の力強さやソリッド感、シャープさを表現した。ケース形状は末広がりを意識した八角形を採用。水に溶け出す氷をイメージしたケースは柔らかさとエッジを融合させたデザインで、シリーズの特徴であるかん足(ケースとバンドの接合部)部分となめらかに繋がり、すっきりとした印象となっている。また、ベゼルの面取りやケース側面の八角形の合わせ目など、難易度の高い作り込みは職人の丁寧なザラツ研磨によって実現している。シングルモルトウイスキーから着想を得た限定モデルは、ブラウンカラーのダイヤルに、グラスの中の氷を思わせるバゲットダイヤモンドを使用した贅沢なモデルだ。


Contact info: セイコーウオッチ(株) お客様相談室 Tel.0120-061-012

前の記事

ブライトリングが海のNGO「オーシャン・コンサーバンシー」とのパートナーシップを発表

次の記事

神戸・カミネにて「ラルフ ローレン フェア 2018 inカミネ 旧居留地店」開催

おすすめ記事

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP