2021年 ヴァシュロン・コンスタンタンの新作時計まとめ

FEATURE2021年新作時計
2021.04.09

ヒストリーク・アメリカン 1921

ヒストリーク・アメリカン 1921

ヒストリーク・アメリカン 1921
手巻き(Cal.4400AS)。21石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約65時間。18KWGケース(直径40.0mm、厚さ8.06mm)。3気圧防水。435万6000円(税込み)。

 ダイアルを時計回り(もしくは反時計回り)に45度回転させたユニークなダイアルが特徴の「ヒストリーク・アメリカン 1921」に、新たなモデルが加わった。今回用意されたのは、ホワイトゴールド製の40mmケースのモデル、ホワイトゴールド製の36.5mmケースのモデル、そして100本限定となるプラチナ製の40mmケースのモデルの3種類である。「ヒストリーク・アメリカン 1921」はその名の通り、1921年にアメリカ向けとして少量生産されたモデルをベースとしており、今年はその100周年となる。腕時計黎明期に試行錯誤された、見やすさを追求するための工夫や、当時の活気を感じさせるエレガントなクッションケースのデザインは、今なお色あせることがない。搭載されるムーブメントCal.4400ASは、シースルーバックから鑑賞することが可能である。

手巻き(Cal.4400AS)。21石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約65時間。18KWGケース(直径36.5mm、厚さ7.41mm)。3気圧防水。360万8000円(税込み)。

ヒストリーク・アメリカン 1921

手巻き(Cal.4400AS)。21石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約65時間。Ptケース(直径40.0mm、厚さ8.06mm)。3気圧防水。607万2000円(税込み)。




オーヴァーシーズ・トゥールビヨン

オーヴァーシーズ・トゥールビヨン

オーヴァーシーズ・トゥールビヨン
自動巻き(Cal.2160)。30石。1万8000振動/時。パワーリザーブ約80時間。18KPGケース(直径42.5mm、厚さ10.39mm)。5気圧防水。参考価格1971万2000円(税込み)。9月発売予定。

 ヴァシュロン・コンスタンタンの誇るラグジュアリースポーツウォッチの「オーヴァーシーズ」にトゥールビヨンを搭載したピンクゴールド製ケースのモデルが登場した。ブルーラッカーダイアルに浮かぶマルタ十字をかたどったキャリッジは、1分間に1回転し、秒針の役割も兼ねる。ダイアルの仕上げには、サンバーストサテン仕上げとヴェルヴェット仕上げが使い分けられており、立体感が与えられている。インターチェンジャブルシステムを備えたブレスレットは、ワンタッチでレザーストラップやラバーストラップへ換装することが可能だ。搭載されるムーブメントCal.2160は、回転錘を外周部に配したペリフェラルローターを採用した自動巻きであり、ジュネーブ・シールを取得した緻密な仕上げをローターに邪魔されることなく鑑賞できる。

オーヴァーシーズ・トゥールビヨン




オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー

オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー
オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー
自動巻き(Cal.1120 QP/1)。36石。1万9800振動/時。パワーリザーブ約40時間。18KWGケース(直径41.5mm、厚さ8.1mm)。5気圧防水。参考価格1267万2000円(税込み)。9月発売予定。

 厚さわずか8.1mmの薄型ケースにパーペチュアルカレンダー機能付き自動巻きムーブメントを収めた「オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー」。今年はそこに、ホワイトゴールド製ケースのバリエーションが追加された。ダイアル上にバランスよく配置された4つのインダイアルは、うるう年と月・曜日・日・ムーンフェイズを表し、情報の多くなりがちな複雑機構でありながらシンプルで読み取りやすい。ダイアルは、サンバーストサテン仕上げとヴェルヴェット仕上げによるブルーラッカーダイアル。ダイアルがスケルトン仕様となった「オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー」にも同様にホワイトゴールド製ケースのバリエーションが追加される。ブレスレットはインターチェンジャブルシステムによって、レザーストラップやラバーストラップへ簡単に付け替えることができる。

オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー・スケルトン

オーヴァーシーズ・エクストラフラット・パーペチュアルカレンダー・スケルトン
自動巻き(Cal.1120 QPSQ/1)。36石。1万9800振動/時。パワーリザーブ約40時間。18KWGケース(直径41.5mm、厚さ8.1mm)。5気圧防水。参考価格1689万6000円(税込み)。9月発売予定。ヴァシュロン・コンスタンタン ブティック限定モデル。




トラディショナル・スプリットセコンド・クロノグラフ・エクストラフラット コレクション・エクセレンス・プラチナ

トラディショナル・スプリットセコンド・クロノグラフ・エクストラフラット コレクション・エクセレンス・プラチナ

自動巻き(Cal.3500)。47石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約48時間。Ptケース(直径42.5mm、厚さ10.72mm)。3気圧防水。世界限定15本。参考価格3762万円(税込み)。日本への入荷未定。

 ヴァシュロン・コンスタンタンの主要ラインのひとつ「トラディショナル」に、スプリットセコンドクロノグラフを搭載した「トラディショナル・スプリットセコンド・クロノグラフ・エクストラフラット コレクション・エクセレンス・プラチナ」が登場した。搭載されるムーブメントは、2015年に同社のマニュファクチュール260周年を記念して発売されたCal.3500。リュウズトップのボタンによって発停とリセット、2時位置のプッシャーによってスプリットセコンド針の停止と停止解除の操作ができる。スプリットセコンドクロノグラフに加え、パワーリザーブインジケーターと自動巻き機構を備えながらもムーブメントの厚さはわずか5.2mmに抑えられている。ケース自体の厚さも10.72mmとなっており、複雑機構を備えたモデルとしてはかなりの薄さと言える。クロノグラフ秒針とスプリットセコンド針はカウンターウェイトの形状が異なっており、双方を見分けやすくしつつもカラーリングの統一感を高めている。「コレクション・エクセレンス・プラチナ」の名の通り、ケース、ダイアルがプラチナ製であるほか、ストラップのステッチにまでプラチナとシルクが使用されている。15本の限定販売である。

トラディショナル・スプリットセコンド

トラディショナル・スプリットセコンド・クロノグラフ・エクストラフラット