MEMBERS SALON

セイコー プレザージュの琺瑯ダイアルモデルに新色登場(1/1)

「SARX053」。自動巻き(Cal.6R15)。23石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約50時間。SS(直径40.5mm)。10気圧防水。10万円(税別)。

 セイコー プレザージュから濃紺の琺瑯(エナメル)ダイアルを持つ新作が登場。2017年12月28日(木)より、セイコーブティックとセイコーウォッチサロンにて発売される。

 プレザージュは全ての機種に「トライマチック」と呼ばれるセイコーの独自技術を搭載し、高い性能を実現する機械式時計ブランド。トライマチックとはムーブメントの耐震構造である「ダイヤショック」と効率的な自動巻き上げを可能にする「マジックレバー」、そして主ゼンマイとヒゲゼンマイに用いられる対錆性と耐久性に優れた合金素材「SPRON」の3つのことを指す。

 そんな同社が機械式時計作りで培ってきた技術を積極的に投入する同ブランドの中でも、最も力を入れているのがプレステージラインだ。このラインでは漆芸家製作のダイアルなど、日本の伝統工芸を時計に取り入れる点が特徴で、本作の琺瑯ダイアルもそれに当たる。ダイアルを手掛けるのは40年以上にわたり、琺瑯職人として活躍する横澤満氏だ。

 今回採用された濃紺のダイアルカラーは冬の月夜に見立てた腕時計の中で、無限に広がる夜空を表現している。なお、月に該当するのは秒針の末端部分で、その三日月のような造形がまさに夜天に浮かぶ白月のようだ。

 また、クロコダイルストラップもダイアルと同じく濃紺に染められており、落ち着きある1本に仕上がっている。

横澤満
琺瑯職人。昭和46年富士ホーロー株式会社へ入社。以来、40年以上にわたって琺瑯に携わり続けている。その豊富な経験とノウハウの蓄積によって、繊細に造り込まれるダイアルにも琺瑯を施すことができる、日本でも数少ない職人のひとり。



Contact info: セイコーウオッチお客様相談室 Tel.0120-061-012

前の記事

「ティソ ヘリテージ バナナ センテナリー エディション」に新色登場

次の記事

金貨・銀貨を用いたコルム「コインウォッチ」の新作3種

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP