日本橋三越本店 ワールドウォッチフェアでチェックしたいパネライの時計

2019.08.08

パネライ

パネライ「サブマーシブル 42mm」

サブマーシブル 42mm

パネライ「サブマーシブル 42mm」
自動巻きメカニカル(キャリバーOP XXXIV)
23石
2万8800振動/時
パワーリザーブ約72時間
AISI 316L(42mm)サテン仕上げスティール、ブルーのセラミックディスクがあしらわれた逆回転防止ベゼル、リュウズプロテクター(パネライ特許取得)
300m防水
108万円(税別)

プロフェッショナルダイバーズウォッチに42mmの新作が登場した。パネライの特許でもある特徴的なリュウズプロテクターを備えたステンレススチールケースには、潜水時間を計測できる逆回転防止ベゼルを装備。3日間のパワーリザーブを実現する自動巻きキャリバーOP XXXIVを採用。パネライらしいデザインと高い機能性を備えている。

 

パネライ「サブマーシブル 42mm」

サブマーシブル 42mm

パネライ「サブマーシブル 42mm」
自動巻きメカニカル(キャリバーOP XXXIV)
23石
2万8800振動/時
パワーリザーブ約72時間
ポリッシュゴールドテック™(42mm)、サファイアクリスタルのシースルー、ブラックセラミックディスクがあしらわれた逆回転防止ベゼル、リュウズプロテクター(パネライ特許取得)
100m防水
294万円(税別)

ケースに銅やプラチナを含んだパネライだけのゴールドテック™を採用したサブマーシブル。銅によって独特の赤味をゴールドに加え、プラチナが硬度と輝きの持続性をもたらしている。文字盤はブラックで夜光アワーインデックスとドットを配置。ベルトにはブラックのアリゲーターを採用する。

 

パネライ「サブマーシブル カーボテック™」

サブマーシブル カーボテックTM

パネライ「サブマーシブル カーボテック™」
自動巻き(Cal.P.9010)
31石
2万8800振動/時
パワーリザーブ約72時間
カーボテック™(直径47mm)
30気圧防水
198万円(税別)

カーボンファイバーシートを高温下で高分子ポリマーPEEKとともに圧縮した「カーボテック™」をケースに採用。高い耐衝撃性、耐傷性、耐食性、そして驚きの軽さを実現した。仕上げ加工で生まれるこの素材独特の、ひとつひとつ異なるケースの筋目模様も魅力のひとつ。暗い水中での誤読を防ぐため、グリーンとブルーの蓄光塗料を使い分けるなど、細かな作り込みも素晴らしい。

 

パネライ取扱店一覧

大丸札幌店
伊勢丹新宿店
日本橋三越本店
タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋
松坂屋名古屋店
大丸京都店